ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

私のカーザデファドデビューは。

こんばんは

去年から始まった私の率いるユニットによるマヌエルさんでのファドライブですが、
5月24日で、なんと
9回目の出演になります053.gif

去年2月から今年5月までに
9回も!

マヌエルさんには、私は2010年ころから
何度もファドライブに通い、
常にポルトガルの風情溢れる店内に憧れておりました。

ただし、実を言うと私のカーザデファドデビューは、


ポルトガルでした!

誰も知り合いのいないポルトガルに一人で渡り、
最初はだれでも歌える、ファドヴァディオで
毎夜深夜遅くまで、たくさん歌いながら過ごしていましたが、

そのうち、中堅のファドレストランでもギタリストや
店主などと仲良くなり、
一応のオーディション?らしきものを経て
毎日歌える場所があったのが滞在中の事実です。

とにかく私にとっては誰も知らないリスボンで
どのように自分が歌う場を得たのかと聞かれると
答えは一つです。

「歌いたい」と顔に書いていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年、憧れのレニータジェンティル氏に会い、
直接彼女から
「ここで歌えるようになれるくらいあなたは成長しなさい!!」
と叱咤激励されて

なんと初めてのカーザデファドデビューは
f0333584_19360218.jpg
老舗の「O Faia(オファイア)」でした。
3曲もの長い時間を私の成長のためにくださり、
感謝がつきませんでした。

レニータ氏から言われた
「この店で歌える実力をつけないとだめよ」という
言葉はいつも胸にあります。

その後、2013年

f0333584_19350683.jpg
なんと
Cafe Luso (カフェルーソ)にて
なんども歌わせていただけることに。。。

こちらも愛すべきファド歌手
クリスティアノドゥソウザ氏から紹介されて
本当に心臓が飛び出すかもしれないと思うくらいの
緊張でしたが。

ギタリストさんたちに
「楽しかった、本当に良かった!」と

その手にはめられたブレスレットを
「普通の歌手ではない、アーティストである君に」と、、、いただきました。

f0333584_19351336.jpg

そしてなんと
そのあとには
f0333584_19351887.jpg

Adega de Machado (アデガデマシャド)でも
歌う機会を頂きました。。。。

そんなわけで、私のカーザデファドデビューは
ポルトガルのリスボンです。

その後、四ツ谷マヌエルさんから
お話をいただけ、今にいたります。

私の日本でのユニットのファドは、
現地の様子を
そして我々の音を

歌だけではなく、
歌詞の説明だけではなく、

とっても
「躍動感あふれる内容」で
みなさんに熱く伝えるライブです!

この方法は、
私たちだからできる唯一の
ライブ内容だと思っております。

今回は、内山ユウキ氏の素晴らしい
フラメンコギターのソロスタイル。
またポルトガルギター柴内貴彦の独特の美しく心に沁みる世界観。

この2つも合わせて、心が踊り、わくわくして、
お客様方にとってこころの中に眠るさまざまな感情が沸きだすような
ライブになっております。

ぜひ、24日マヌエルにお越しくださいませ。

お待ちしております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月24日(日曜)四ツ谷マヌエルカーザデファド ランチファドライブ

マヌエルカーザデファド

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13004143/

11:30 会場

13:30~ ライブスタート

15:00 終演


歌)浅井雅子 ギター)内山ユウキ ポルトガルギター)柴内貴彦


ランチファドライブ

11時半~ OPEN

13時半~ LIVE

チャージ)5100円(ランチコース・ライブチャージ込)


[PR]
by machafado | 2015-05-21 19:50 | 浅井雅子ファドライブ情報