ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

リスボンでのファド鑑賞に行くときは♪

こんにちは浅井雅子です。
リスボンでファドを聴きに行こうと思っている方に、
わたしから本当に簡単ですがアドバイスがあります。

それは、
体力を残していくこと049.gif

日中、いろいろな観光をしたあとに
ファドを聞きに行くことになるのですが、
私が見ている限り、観光客の方々は、
ファドが始まると

ぐったりと、
寝てしまっていたり、、、

食事が終わってそうそうにホテルに帰る準備をし始めるのですが。

もったいないですね。

良い歌手は

最後に出てくるので!

リスボンでのファド鑑賞の際は、
一度、観光から帰ってホテルで
一休み(軽く昼寝くらいな気持ちで)
してから、行くのがいいのかなと思います。

やっぱり、どこの店にいっても
夜遅いほうがいいものを見ることができます。

それに巡り合う確率も上がるので
是非、遅い時間に対応できるように
観光を組んでおくといいですよ♪

とはいってもツアーなどで翌日も早朝から
早く移動などあると思います。

なかなか難しいですね。


[PR]
by machafado | 2014-04-21 11:28 | ポルトガルでファドを聴く