ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

おすすめファド歌手 「Maria la Portuguesa(ポルトガル女マリア)」Lenita Gentil (レニータ・ジェンティル)

こんばんは、浅井雅子(MACHAKO)です。

私は2008年に初めてリスボンでファドを歌い。
その後、2009年、2012年、2013年と単身でリスボンに渡り、
現地でファドを歌いながら勉強しています。

毎回、それはそれは語りつくせない「いろいろな出来事」がありましたが
忘れもしない、奇跡のような出来事がおきたのは

2009年のことです。

今から紹介するLenita Gentil (レニータジェンティル)さんに

本当に「奇跡的に出会ったこと」もそうですし、
彼女の歌う

「マリアラポルトゲサ(ポルトガル女マリア)」に
感銘を受けて、この曲を翌年に自分のCDにも録音したくらい。

彼女の大ファンになった年。。。。。

それが2009年なのです。

大げさでもなんでもなく
彼女の大きな存在がなかったら
私はここまで一人で日本でファドをやってきたかなと思います。。。


レニータさんは今は60歳をすぎた貫禄のファド歌手でありますが、
最初はファドではない音楽を歌っていました。
日本にも何度も来たことがあるそうです。
60過ぎてなお、常に海外に呼ばれ、各地でコンサートをしている。
体からほとばしる力溢れる声、
熱い♡(ハート)の

ファディスタです。

Maria la Portuguesa(ポルトガル女マリア)

お店の名前は「O Faia  オ・ファイア」といいます。
バイロアルトの名店です。



レニータさんとの
奇跡的な出会いについては
また後日、こちらで紹介していきたいと思います。


[PR]
by machafado | 2014-04-18 23:46 | ファド歌手 紹介