ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

ポルトガル・リスボンの哀歌 ファドの世界へ

みなさま、はじめまして浅井雅子です。
私は今、日本とポルトガルでファドを歌っています。

2007年に運命的にファドに出会って以来、
この魂の音楽、ファドに魅せられ
2008年に初めてのポルトガルに一人で渡り、

ファドが今も残るバイロアルトやアルファマで
現地の方々と混じり、歌う経験を始めました。

2009,2012,2013と
単独でリスボンでの修業を重ねております。

とっても深くて、ポルトガル人にしか出せない
哀愁や郷愁の思い=サウダーデを
日本人の私が伝えられるのは、

自分がファドを歌うことだけではないと思い。
最近は、写真を使ってリスボンを旅した気持ちになっていただける
ライブを企画したり、
写真展や、トークイベントなどもしています。

このブログは、すべて

ポルトガル
リスボン
ファド

をメインに書いていくブログとして開始します。

このブログから、ファドを知っていただくことができたらうれしいですし、
いまだまだ、ファドを知らない方でも楽しめるような内容にしたいと思っていますので。

よろしくお願いいたします!



[PR]
by machafado | 2014-04-15 17:02