ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ファドの声

おはようございます。ファド歌手の浅井雅子です。

クリスマスイブの日、私はスペイン料理を食べに行きました。
そこでバックに流れていたのが
フラメンコとファド、そしてキューバ音楽(しかもサンテリア!)など
ラテンのサイトだったのですが、

アマリアロドリゲスが流れたとき
一緒にいた人が
「あ~~~アマリア、やっぱりいいね」と言ったのです。

その理由が
「だってこの声聞いてすぐにアマリアだってわかるってことが最大の評価だよ」と。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はいろいろなファディスタのCDを聞いています。たしかにその中でも
普通に流されて「あ、これはこの人ね」というとてつもない特徴をしている声の人というのがいます。

それと好みかどうかは別としても
とても大事なことですね。

実は私は一番聴くアマリアのCDは
LUSOで録音されたライブバージョン、そして
もう一枚は、デビューアルバムなのです。

デビューアルバムの声は、高齢になったアマリアのそれとはまったく違って
高音が綺麗に伸びて、本当に愛くるしくもある哀愁の声です。

とくに
Saudades de ti (ソウアノイティンニャという題名にもなってる)などは
出色です。

ファドはしわがれた声でなければ歌えないということは
まったくないのですが
今でも「近所にとってもファド向きの人がいるので」と相談されたことがありますが
よくきくと
「しわがれた声の持ち主」だったりしますが。。。

だんだんにそうなっていく
ということだったり
もともとそういう声だった
ということならばそれでいいですが

無理してしわがれ声で歌う必要などまったくないし
ファド向きの声?というものを目指すよりは

「一曲一曲に入魂できる精神力」のほうが
ファド歌手として大事なんじゃないかなと思っています。

リスボンの現地のファドと違い、
日本でファドを歌うというのは、
たった1人で15~18曲を
生声で歌い続けるということです。

現地のファディスタは一晩にそんなに歌わないです。
多くても6曲(そこまで一晩で歌えたら大歌手なのでは!)くらいです。

レニータジェンティルだって25分、5~6曲勝負です。

ここ日本でファドを歌う資格がもしも、あるとしたら
生声で15~18曲
それをコンスタントに毎月、最低でも10回以上できる体力と声だと
私自身は思っています。

大勢と一緒にライブをするのもいいでしょうが、
たった一人でその価値があるかどうかだと思います。

あくまで私の解釈ですが。

歌う人が少ないので、希少価値があると思われる音楽ファドですが、
歌う人が少ない理由はそこにもあると思います。

たった一人で15~18曲。
マイクを通さないとなれば
大きな体や声への負担です。

フラメンコのカンタオールも一晩頑張ったら
翌日は休んだりするようです。

フラメンコもファドも、生声(基本)の音楽なので
マイクを通した歌ものとは「別だ」と考えるべきです。

腹式呼吸はもちろんとても大事ですが、
それだけでも歌い切れません。

色々な声の出し方を学んで
コレ!というものを鍛えつづけて
歌い続けなかったら体に負担をかけます。

私自身は死ぬまで
楽しく歌い続けたいと考えているので

その体力を持ち続けるために
ダンスや、ほかの音楽(歌って踊らねばならないようなもの)を続けます。

この2つは、実は私がファドを歌い続けるのになくてはならないのです。

ダンスをしながら歌うというのは
音程のキープが難しいこともさることながら
一番大事なことは

動きを出している状態の自分が、動きの少ないファドのときに
では、少ないなりに、どこで動きを出せばよいのか、がわかるからです。

色々な考え方があると思いますが、私にとっては別の音楽に親しむこと
(サルサ・フラメンコ・サンバ)は、本当に役立っているのです。




[PR]
by machafado | 2014-12-30 09:19

蜜の愛 苦い愛



最近わたしが良く歌っている曲です。

愛は甘く
そして苦い
花の蜜のように。

秘密の恋はそれでも
痛みをもち
そして泣き叫び
哀しみのトーンの中に
ファドは生き続ける。

それでも私は
愛を捨てられない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アマリアの切実な歌声です。



[PR]
by machafado | 2014-12-22 22:34 | ファド動画 youtube
今年の演奏、無事に終了しました!
f0333584_10542774.jpg

今日は満席のお客様に見守られながら、
とっても熱いライブが届けられて
演奏者共々感謝でいっぱいです。

カフェサレムの自然リバーヴが心地よい音響で、
ファドは美しく鳴り響きました。

歌ってきて本当に良かった。。。と身に沁みました。

右から柴内さんの美しいポルトガルギターが耳に心地よく
左からユウキの太い支えられる音が安心感を与えてくれ、

私は自由に歌えてるんだなーと思います。
f0333584_10542138.jpg


たくさんのお客様皆さんがまたサレムでやってくださいね♪と言ってくれて
本当に嬉しかったですO(≧∇≦)O

これからも頑張ります!
f0333584_10540732.jpg


[PR]
by machafado | 2014-12-21 10:55 | 浅井雅子ファドライブ情報
おはようございます。昨日は大変素敵な
雰囲気で演奏させていただきました。

お客様もみなさん悠さんの
素敵なクリスマスの飾りつけに感動していました。


f0333584_10221120.jpg
f0333584_10215613.jpg
f0333584_10220309.jpg
さまざまなお菓子たち。かわいくておいしくて嬉しかったです。

わたしたちもかわいい?
f0333584_10215151.jpg
昨日のお客様に「まちゃこさん、以前よりもチャーミングになったんじゃない?」
と言われ

笑いながら舞い上がってしまったワタクシです。

純さん
「僕は以前を知らない!」と逃げていました ← !!

FADO NOVAも今年たくさん演奏する場があり、
成長したと実感しております。

昨日のお客様からも大変に良いライブだったと感想をいただけ
感無量です。

これからもがんばります!

次回FADONOVAは1月25日(日曜)
柏のジャヴァンさんです。

是非ぜひ、お越しくださいませ。


[PR]
by machafado | 2014-12-18 10:25 | ファドへの想い
f0333584_10291235.jpg

みなさまおはようございます。ファド歌手の浅井雅子(MACHAKO)です。
今月はファド三昧の日々を送っております。
毎日毎日、歌うことで持久力もついて、風邪も寄ってきませんね。

今年もあと残り3つとなったライブ!ぜひぜひ、お越しくださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月16日(火曜)神楽坂 アポワン「神楽坂ファドライブ★緑のワインクリスマス」

場所)神楽坂 アポワン

http://www.apoint-art.com/

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-66宝生堂ビル2 TEL:03-5579-8930

営業時間 【平日】Lunch-11:30-14:30 Dinner-18:00-21:00(L.o) 【休・祝日】12:00-21:00(L.o)

時間)open18:30

dinner19:00 end20:15

Live20:15~21:00 Live.2 21:15~22:00

出演)歌 浅井雅子 ギター 内山ユウキ ポルトガルギター 柴内貴彦

料金)6000円(お食事、飲み物、MC含む)

とっても素敵なアポワンさんで、初めてのファドライブ!

クリスマス仕様の店内で優雅にお食事とヴィーニョベルデ。

スライドを使用し、リスボンの風景を流していきますよ。

みなさんでゆったりと楽しくクリスマス気分を味わいましょう。

12月17日(水曜)自由が丘 ステージ悠 FADO NOVA

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘
1-23-16

TEL/FAX 03-3724-5877

申し込みはお店まで
stage-yu@gallerys.jp

http://www.gallerys.jp/town/tokyo/stage-yu/index.html


ギター)木村純
歌) 浅井雅子

13:30開場 14:00~16:00 MC3000円(茶菓付)


12月19日(金曜)千歳船橋 カフェ サレム 「クリスマスファドライブ」

場所)千歳船橋 カフェ サレム 

http://www.cafesalem.com/

所在地:
東京都世田谷区桜丘5-21-7

連絡先:
Tel: 03-5450-7755

Email: thecafesalem@gmail.com

時間)18時半 オープン

お食事は19時~

ライブは19時半~ & 20時45分~(入れ替えなし)

料金)3500円(1プレート&ソフトドリンク&デザート付き)

出演) 歌 浅井雅子 ギター 内山ユウキ  ポルトガルギター 柴内貴彦

千歳船橋のかわいらしいカフェで素敵な夜を。

リスボンの写真、動画などを見ながらみなさんで交流しましょう。クリスマスにちなんだ曲を一緒に歌えたら素敵ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どちらもとっても素敵なお店です。皆様のお越しをお待ち申し上げます。
f0333584_10284587.jpg


[PR]
by machafado | 2014-12-16 10:30 | 浅井雅子ファドライブ情報

船乗りに恋をする

こんばんは今日は私たちの動画をUPします。

「ポルトガルの水夫」アマリアロドリゲスが歌った曲です。



2008年にリスボンで出会った
この曲にぴったりのイメージの船乗り。

私は今でもその彼をイメージして
歌っています。


[PR]
by machafado | 2014-12-16 00:21 | ファド動画 youtube
おはようございます!明日は神楽坂のとても素敵なお店で
ファドライブがございます。

お時間のあるかた、本当におすすめです。
まだお席の余裕がございますので、是非、お越しくださいませ。

ゆったりと美味しいお食事とともにファドを味わえる優雅なライブになることでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月16日(火曜)神楽坂 アポワン「神楽坂ファドライブ★緑のワインクリスマス」

場所)神楽坂 アポワン

http://www.apoint-art.com/

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-66宝生堂ビル2 TEL:03-5579-8930

営業時間 【平日】Lunch-11:30-14:30 Dinner-18:00-21:00(L.o) 【休・祝日】12:00-21:00(L.o)

時間)open18:30

dinner19:00 end20:15

Live20:15~21:00 Live.2 21:15~22:00

出演)歌 浅井雅子 ギター 内山ユウキ ポルトガルギター 柴内貴彦

料金)6000円(お食事、飲み物、MC含む)

とっても素敵なアポワンさんで、初めてのファドライブ!

クリスマス仕様の店内で優雅にお食事とヴィーニョベルデ。

スライドを使用し、リスボンの風景を流していきますよ。

みなさんでゆったりと楽しくクリスマス気分を味わいましょう。




[PR]
by machafado | 2014-12-15 10:58 | 浅井雅子ファドライブ情報
土曜日はランチ&ディナー2回のライブでした。
荻窪のテリーズハウスさんにて、

色々な方面の方々が集まり、楽しい食事会になりました。

f0333584_00394974.jpg
f0333584_00393976.jpg
f0333584_00385878.jpg
ファドは昼と夜で曲を変えて
たくさんお届けできました。

普段会えない方々と美味しいものを囲んで集まれる会は素敵ですね。

f0333584_00394380.jpg
これからもよろしくお願いいたします。

左)ポルトガルギター 柴内貴彦
真ん中) ファド歌手 浅井雅子
右) フラメンコギター 内山ユウキ



[PR]
by machafado | 2014-12-15 00:44 | ファドへの想い

実はあとちょっとお席がありま~~す。
来れる方は09014442597アサイマサコまで
リハ中かもしれませんが、

かけてみてくださいね。
お待ちしておりまする!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・12月13日(土曜)荻窪テリーズハウス ポルトガルクリスマスライブ


ちまたでは手に入らない「沖縄食材を使った体に優しいエコなポルトガル料理」

とともに、ポルトガル民謡FADOを聴く、クリスマスライブです!

場所)荻窪 テリーズハウス

(まずはわたくし、浅井雅子まで申し込み後、住所をお伝えいたします)

09014442597まで

ランチの部>12:00~14:30

チャージ)4000円 食事、お茶つき

ディナーの部>18:30~22:00

チャージ)6000円 コース料理、ワイン、つき

各予約優先 10名様まで

予約は09014442597 浅井雅子まで

★どちらも追加でポルトガルワイン(他)が注文できます。

出演) 歌 浅井雅子 ギター 内山ユウキ  ポルトガルギター 柴内貴彦

荻窪にある テリーさんの素敵なお家

「テリーズハウス」にてファドでクリスマス。

おいしいお食事を頂きながらゆったりと時間を楽しめます。

参加のみなさまと交流を深められる素敵な空間づくりをいたしますので、

是非お越しください。


[PR]
by machafado | 2014-12-13 09:29 | 浅井雅子ファドライブ情報

f0333584_20145497.jpg
昨日のルタンペルジュは初めてのお客さまがたくさん来てくださり、みなさま初めての
ファドにとっても楽しさを見出してくださいました。

「ファドの概念変わった!」という声が。

みなさまリスボンの演歌であるという
暗く悲しい歌ばかりだという認識だったようですが

バラエティー豊かなステージに、一緒に歌って
笑って、しんみりもしてとさまざまな感情を抱いてくださったようです♪


柴内貴彦と吉川まゆみのバランスが絶妙で
「うわ~~~~・・・・これがファドだよ!!」っと
私の声も叫びました。

本当に柴内さんのギターは

素晴らしすぎます!!!!

自分のメンバーだから、っていうのじゃなく。
帰り際にお客様一一人が

「君のギターは本当に素晴らしいよ」っと心をこめて
言ってくださるのを見ていると
本物だと思うんです。

また、まゆみさんの編曲による
ピアノのファドも美しさが際立ち、
哀しみのファドになるとそれはそれは
音幅の豊かさが美しく
歌いながら泣きそうでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3ステージいろいろ入れ替わった一日でしたが
最後の会は、毎回きてくださるお客様に囲まれて
じっくりと、大事ないつも歌っている曲。
新曲をとりまぜ、合計で16曲を演奏しました。

また次回も必ず来ると言ってCDを買ってくださった方もいて
本当に嬉しかったです。

まだまだ地道にやり続けて行くしかないファドライブですが、
少しでも新しい方に足を運んでいただくべく、頑張っていこうと思います。


[PR]
by machafado | 2014-12-12 20:18 | ファドへの想い