ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

カテゴリ:ポルトガル リスボン滞在記( 7 )

コインブラ2日目(9月22日)

リスボン滞在記なのにコインブラのことを書いているのは

変という、お達しが来ました。(すみません)

今回初めての方は、
「リスボンでファド修業中の浅井雅子が
数日、地方に行った日記」としてご理解くださいませ060.gif

f0333584_23520456.jpg

今回のお宿はこちらでした。
お値段も安くてお部屋広くて
ご主人はきさくで、最高でしたよ016.gif
f0333584_23510164.jpg
坂を登って行きます。


f0333584_23503209.jpg
Fado Coimbra という、こちらも夜にファドを聴けるお店を発見しました。

中を見学させていただきます。
f0333584_23504626.jpg
王様の椅子????
f0333584_23505085.jpg

なんだか素敵な空間です。

f0333584_23503769.jpg

まさにコインブラファドを聴くためだけの空間(パイプ椅子!)

f0333584_23504241.jpg
そして発見!!これぞ私が絶対に見てみたい

コインブラのファド!の写真です。

コインブラ大学の学生がそろい踏みで
カテドラルの前に集合し、
セレナーデを歌っている写真に遭遇。。。。


この情景がどれだけ凄いかはこちらのyoutube を見てほしいです。



なんていい曲・・・・・・・
泣けてきます・・・・・・・




素晴らしいですね。

こういうのが、本物だと思うんです・・・・・

f0333584_23512288.jpg

このあとコインブラ大学に行きました。
写真はないですが
図書館素晴らしかった。行く人には
絶対に薦めたいです!
f0333584_23513431.jpg

大学の上からの眺めも素敵ですよ。
f0333584_23514640.jpg
坂を下りていきます!


f0333584_23515041.jpg

この日の焼き魚も本当に美味しかった!
f0333584_23515789.jpg

川の向こう岸に行きました。
f0333584_23520172.jpg
とっても小さくて、だけど
大切な文化が詰まった学問の街
f0333584_23520877.jpg
コインブラの駅です。

ポルトガルの第3都市は、
あたたかくて
坂が多くて
歴史を感じる素敵な街でした。





[PR]
by machafado | 2015-11-01 00:01 | ポルトガル リスボン滞在記
こんばんは
久しぶりの2015年リスボン滞在記です(っていっても今回もリスボン以外の
話ですが)。

今回は初めてコインブラに降り立ちました!

伝統ある学問の都~  有名なコインブラ大学がある街。

そしてファドでも「コインブラ~ポルトガルの4月~」で有名な土地ですね。



f0333584_23494426.jpg

夕方から街を散歩しましたら
いきなりこんなシーンに出会いました。

女性へのセレナーデ!?
f0333584_23493629.jpg
真剣に相手に向かって歌い上げます。
周りの見学者たちも笑顔で見守ります。
とてもいい雰囲気です。

思うんですが、絶対にこういうの日本では
「姿的」「絵的」にないですよね。
(音楽とか抜きにしてもです!!)

そしていつも思うこと。
「学生というけど、おひげが立派で到底10代に見えない・・・・・・・」
(注・ポルトガル男性はおひげと眉毛が立派な人が多いです。)

f0333584_23494960.jpg

中心地の坂を登っていくと
女性のフォルムと言われる、ポルトガルギターの
まさに女性を象徴した彫刻が!
f0333584_23495480.jpg

f0333584_23495990.jpg

後ろはこんな感じ!
う~~む。素敵・・・・・・・
このあと、見ていたおじ様(旅行者)が
熱心にこの図をカメラに収めておりました。。。

坂を登り切ってコインブラ大学(翌日詳しく見る予定だったので外観のみ見学)に到着!!!

あああ~~~っ

f0333584_23501094.jpg

なんと門の前にはこのようなシュールな彫刻が並んでいました。
目が怖いです!頭から血を流しているように見える!(←そこ!?)

そのあとにこの夜ファドを聴く場所に向かいます(予約のため)
f0333584_23574917.jpg
アカペラ(ファドが聴けるところ)


f0333584_23502897.jpg

夜はア・カペラという教会のような場所でコインブラファドを聴きました。
全員男性で演奏されるコインブラのファドは、切ないラブソングという感じなのですが

どこか癒されます。
いい声の歌手でした。

このお店は観光客相手のお店なので
英語での説明もありました。

ライブは何度も何度も短い(数曲)本番があり、
途中のブレイクタイムを挟んで行われます。

しかし歌手が一人なので、
リスボンのファド(いろいろな歌手が出てくる)を知っている自分には
少々物足りないというのが実は本音です。

途中ピアニストも加わって
少し色合いを変えて行くのですが
これも男性。


ちょっとやっぱりなんというか
物足りず。
(しかしその感想は翌日に裏切られます)


f0333584_23502002.jpg
f0333584_23502363.jpg


その日の夜にたべたお肉の盛り合わせ。
とっても美味しいです。

半日を過ごしてみた感想は

とにかく坂がすごい!
なんというか、リスボンから離れて
ポルトやコインブラに来ると

「坂の急さがさらに増している」気がします!

なんだか足腰が強くなったような気分です。

日本人の中高年の旅行者がとっても多いのも
驚きでした。

夜は早くて
ロマンティックな色の街に変化します。

素敵な静かな夜を
味わいました。


(つづく)

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html





[PR]
by machafado | 2015-10-29 00:03 | ポルトガル リスボン滞在記
f0333584_02183153.jpg
ポルト2日目は街歩き中心でした。
まずは朝ごはん。カフェのカウンターで甘めのクロワッサンと
カフェコンレイテ。

f0333584_02183884.jpg
こんな揚げ物おかずも朝から並びますが
ジャポネーザには朝からはきついです029.gif


f0333584_02184649.jpg

なんだかとってもかわいいドアを見つけた!!

ところが

すべて今は使われていない
扉でした。
(だからこんなカラフルに塗られているのかも)
f0333584_02185817.jpg

朝の川べりに降りてきました。
ここに来るまでに結構怪しげな小路を抜けてきます。
あの小路は夜は怖いと思われます(予想)。
f0333584_02190550.jpg
今後の活動(ファド&トークライブ)に、情熱を信じ、自らの使命をドウロ川へ誓うマチャコ!!

f0333584_02190929.jpg
小舟もカラフルで素敵です。



f0333584_02193156.jpg

アズレージョはそこかしこにありますね。
f0333584_02193843.jpg

市場に行きました。

色々な興味をひくものがありましたが、このにんにくには
飛びつきたい気分。

f0333584_02194399.jpg
市場でヴィーニョヴェルデを飲めます(とっても安いです)!!
このポルトの市場ですが、昔ながらのたたずまいが素晴らしく
何時間もいたい気分でした。
f0333584_02192053.jpg
ジャジャジャ=ン。ポルトの名物B級グルメ。 フランスジンニャですよ。
f0333584_02191685.jpg

パイ生地みたいな中に、
肉がこれでもか~~!!と重ねられています。
いわば、、、

肉のミルクレープ??スゴイお腹にたまります・・・・・
f0333584_02195160.jpg
カモメちゃんも街を闊歩!闊歩!!
f0333584_02200134.jpg

ありがとうポルト。

今度は3日くらいゆっくりしたいな。

ファドが見れなくて残念でした。
この日のうちに

コインブラに移動しなくてはならず・・・・

コインブラに続きます069.gif

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~
浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html



[PR]
by machafado | 2015-10-14 01:32 | ポルトガル リスボン滞在記
9月20日 ポルトに向かいました!

2009年に行ったきりなので、
なんと6年ぶりです。
f0333584_02195873.jpg
サンベント駅の素晴らしいアズレージョ!! Que lindo!!
f0333584_02173331.jpg
f0333584_02174088.jpg

夕暮れ時のドウロ川は薄いセピア色
f0333584_02173331.jpg
来るたびに思うのが、
「ここは宮崎駿の映画の世界」

ポルトを土地にした映画出来ないかなぁ。
f0333584_02174632.jpg

高所からみると、本当に雄大な川だなぁと感じるのです。

f0333584_02180893.jpg

夕ご飯にイワシ焼きやタコを食べました♪

f0333584_02181485.jpg
夜になってライトアップされた川べりの美しさよ!!


実は私は夜道を歩くのが大好きなので、
感動しまくりでした。


f0333584_02182095.jpg
素敵な女性のバイオリン弾きがいました。
「川べりのバイオリン弾き」映画のタイトル......ファディスタと出会う、、、、、そして(妄想妄想)053.gif

この日のラストはおいしいポートワインを飲んで♡
f0333584_02182421.jpg

翌日は、街歩きへと  (つづく)   また明日UPしますね。


~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~
浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html





[PR]
by machafado | 2015-10-13 02:21 | ポルトガル リスボン滞在記
こんばんは,
ファド歌手の浅井雅子です。
f0333584_00210541.jpg
このファド像は、ロシオ駅の出口付近にあります。
奥はかわいらしいお土産屋さんです。
リスボンの中心地にいったら是非とも探してみてくださいね。


さて、アルファマファド祭りの2日目は

「ザ・男のファド」073.gif

で攻めた私です049.gif

日本でファド歌手っていうとアマリアロドリゲスをはじめとして
どうしても女性の歌のイメージがあると思いますが、

実際にリスボンには素晴らしい男性歌手がたくさんいます!

かくいう私もカマネーさん(この名前、、、、さん付けはちょっとイケません)
やアントニオロシャさんをはじめとし、
色々な男性ファド歌手のファンであります。

その中でも、特に今、筆頭にあがっている男性歌手を見に行きましたよ~~~。

この日は連日の疲れもあり(す・・すでに!!)

場所の移動をしないで行こうということになり
最初から大会場のPALCO CAIXAへ。


なんと!
名ポルトガルギタリストのアントニオシャイーニョさんのライブでした!
f0333584_00141727.jpg

シャイーニョさんといえば、日本のポルトガルギタリストで師事された方も多いそうですよ。
ポルトガルギターの奏法に関していろいろと私は詳しくはありませんが
長年蓄積されている腕前が
やはり色・味で出ていると思いました。
美しい旋律でした。
f0333584_00160092.jpg
インストのあとは、女性歌手とコラボ。
(名前はわかりませぬ!すみません)

しっとりとした落ち着いた魅力のある歌手でした。

f0333584_00145568.jpg

そのあとは、なにやら、こなれた雰囲気のするおじさまが登場。
ゆるい感じのトークや歌に、会場はほろほろと和みはじめます。
この和む感じって男性はできるんですよね。

女性の歌手だと、なかなか、こういう雰囲気は難しいと感じます。

「リジュボアメニーナイモッサ」(リスボンの女の子と女の子← 日本語にするとこんな感じだろうか)という
「誰もが知っているファドの名曲」を
会場で大合唱します。
ちなみにこの曲はほかのファド歌手も良く歌います。
そしてみんなが合唱します。


f0333584_00152158.jpg
ご機嫌な様子のシャイーニョさん。

f0333584_00162521.jpg


演奏後のこの雰囲気。。どのチームも素敵だなぁと思います。

ただし私は

真実をこのブログに書きますよ~~~~!

実は


このライブ、



人、、、


少なかったのです~~~~007.gif

「え??これしかいないの?」
という感じでした。
なんてもったいない。。。
というか
「リジュボアの方々はギターインストには
あまり興味がないのかしら?」と言うのが正直な印象です。

だって
そのあとの
f0333584_00200519.jpg

マルコロドリゲスの時には、わらわらと超満員になった会場。

女性ファンも男性ファンも、黄色い声をあげるシーンがありました。(ほんと)

歩きながら歌って登場のあとは・・・・

f0333584_00185613.jpg
いつものダンディなヴィオラ弾き語りスタイルに。
いや~~そりゃあ男性も惚れてしまうでしょう。


でもね。
私は今回、マルコさんを本当にいい人だなぁと感じるシーンがありました。

前日から会場の一番前で、一人独特なダンス(他多々多芸)を繰り広げて
会場のSPもひやひやモードだった一人のおじいさんがいるのですが、

この日もまぎれもなくそのおじいさんのいでたち(!?)で登場され、
最前列でマルコさんに向かいさまざまに古くからの友人のように
きさくに話しかけてしまうのです。

もちろん、
誰も止められません。。。

周りが少しひやひやしていたところ

マルコさんが

「あははは!!ありがとう」
的なメッセージをおじいさんに
自然な笑顔とともに投げました。

愛情ある一言に会場が、何か不思議な
あたたかい空気に!
(注意・前日の女性歌手のときはそんな空気にはまったくならず)

男性って心は広いのではないか?と
まじまじと思った次第です。
それとも王者の余裕?
f0333584_00174485.jpg
脇を支えるのはどのチームも若手なのですが、
この彼はアンジェロフレイルさんといって、若手でも筆頭のギタリストです。
2年前もアナモウラのバックでばりばりに弾いていました!
彼はもう、
ものすんごくうまいです!!
彼のフレーズはきらきらと光り輝く小宇宙のように
お客様は「宇宙の旅」をするかのように無重力にとろけます。(オーバーではありませんよ)

そして、そして

私はここで喜んだ!

この日のヴィオラがなんと

f0333584_00165344.jpg
わたしが大好きな大好きなネルソンさんだったのです!!
彼のヴィオラが大好きで、2012年からずうっとファンです。
彼は私がアルファマを歩き回っている時に
いつも声をかけてくださり、歌える場所を探してくれた方です。

「こんな大きな舞台に抜擢されたのね!」
もう嬉しさに

「ネルソーーン」と、叫びました。

実直そうな風貌ですが
演奏もとにかく実直です。

歌いやすい。最高のヴィオラです。

f0333584_00181641.jpg
そしてまた別の弦楽器奏者も入り、
目と目で通じ合う016.gif素晴らしいセッションが繰り広げられ・・・

f0333584_00174485.jpg
この写真!お気に入りです。光り輝くアンジェロさん!
小宇宙をみんなに与えてくれる。


そしてライブも後半にはいるころ、
われわれ日本人には

「衝撃的な事実」が告げられます。

この日(だと思う)
マルコロドリゲスは
誕生日だったらしいのですが(私の聞き違いでないなら)


「ありがとうみなさん。僕は33歳になったよ」

というメッセージが・・・

f0333584_00171848.jpg




・・・・・・どう見ても、私よりも年上の気が・・・・・・・・

一緒にいた方々も

「え???何?  さ・・・・・33歳なの???」
と驚きを隠せません!

絶句する我ら

我ら日本人
幼すぎる。

ポルトガル人って大人ですよね。。
f0333584_00192873.jpg
そして、あなたも充分な貫禄ですし。

f0333584_00203287.jpg
最後はこの、和気あいあいな雰囲気で幕を閉じ。

会場は、心からの大満足。

本当にレベルの高い演奏過ぎて
毎回目がくらみます。

ただしここで、重大なことをみなさんにご報告。

このアルファマファド祭り、終わりが決まってるって言うのに
どのチームも延長演奏しますので、

最後の歌手をみるときは
すでに深夜の1時になります!
つまりすべてが終了は
「午前2時を軽くすぎます」です。

この日のトリのアナモウラ、実は断念しました(翌日からポルトだったので)。

まぁ2012年にアナモウラは見たからいいのだ!と無理やり今回は納得させたけど。

私一人だったら見ていたと確実に思ったりします017.gif

こんな感じで2日間で素晴らしいアーティスト
(そうなんです。ファディスタという枠に
とどまらずなんというのか、「アーティスト」と呼んだほうがいいかもしれませんです)が
たくさん見れる素晴らしいイベントが

前売りは38ユーロ
当日は45ユーロのみで見放題なのですよ。

ここにあがっているアーティスト以外にも別の教会などで、
きちんとチケットを持ってる人のみに提供される素晴らしいライブもありますし、
チケットを買わなくても野外のステージは無料でみることができます。

是非とも皆様!
毎年9月3週目はチェックです。

ポルトガルの中でも最高の演奏を
体感できるfestival caixa Alfama おすすめです!!


浅井雅子facebook はこちら https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website はこちら http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter はこちら https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


[PR]
by machafado | 2015-10-06 00:52 | ポルトガル リスボン滞在記
こんにちはファド歌手の浅井雅子です。
9月17日~10月1日までポルトガルに滞在しておりました。

今回は、リスボン~ポルト~コインブラ~リスボンというながれで
忙しく回ってきましたが
ファドはたっぷりと鑑賞、体験し
非常に勉強になる滞在でした。

今回もメインの一つはアルファマファド祭りです。
18日の初日は素晴らしい面々を見てきましたよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カイシャアルファマは今年で3回目。
こちらのwebに詳しく載っています(*ポルトガル語ですが!)

http://caixaalfama.pt/

私は2012年の初回も見てきています♪
毎回驚くのが会場のきれいな設置と
とても大事なトイレ問題のクリアさ!(野外イベントでは本当に大事なこと)

随所にポルトガルらしさ(丁寧なところ)が
見られるんですよね~。

2日間でのべ40人ものファド歌手を見れるので
迷ってしまいます。
それでも私たちが選んだのはまずはここアルファマの町中のど真ん中の野外会場



f0333584_13453551.jpg
ヴァネッサアルベス

初めて聞くファディスタでしたが、とっても上手。
何よりも声に愛情があるなぁ。と感じられました。
本当にたっぷりとどうどうとしている熟成された大人の
味わいがある歌手。

一曲が終わるころ会場に子供の声で
なにか大きく響き渡ったと思ったら!
歌手のお子様が上から抱っこされて降りてきて(笑)
みんなにお子さんを紹介する一幕もあってなごやか~
とても楽しい会場の雰囲気になりました。
こういうのってすごくアルファマの下町風情に合っている感じがしました。


さて、彼女のあとに、誰が歌うのかと思いきや。
今までバックでビオラを弾いていた男性が歌い始めました。

ミゲルラモス

この人が、
今回私が見た初めてのファド歌手の中でも
抜きんでて素晴らしかった!!

声の美しさ、人間味あふれ出る表情のよさ。
男性のビオラ弾き語りは最近とっても多くの人が出てきていますが
みなさん味わい深くて本当に聴いてて幸せになります。


f0333584_13503719.jpg
ポルトガルギターリストは初々しい二人でした。
男4人でのファド。素敵でした。
なお、こういった街中の当日の出し物は
チケットを購入しなくても
見ることができます!
なのでチケットを購入したからにはいかねばならない場所に移動しました。
f0333584_13504061.jpg
そう、大会場であるPALCO CAIXAに移動しました。

ラケルタバレス
若手のファディスタで2008年に私が初めてリスボンに行ったときは
ジョージフェルナンドのいるカサデリニャーレスでトップバッターで歌っていました。

それがなんとも大躍進!!↓
f0333584_13503522.jpg
とっても迫力ある歌い手で、MCも何か、すごく自然な感じで、みなさんの
(笑)を誘います。
また大勢を引き連れてのパフォーマンスもお見事でした。

f0333584_13503234.jpg
会場は大盛り上がりです。
そして合間にでてくるアーティストがこの
ア・モダ・マエン
カンテアレンテジャーノという種類の音楽で、
なんというかカントリー風味たっぷりの楽しい男性ユニットです。
f0333584_00461675.jpg
ギターは真ん中のおじさま一人。あとの若者はみんなでコーラスワークたっぷりに盛り上げます。
見たところ、観客のおばあちゃんたちはとっても喜んでおりました。

f0333584_00512493.jpg

そしてこの日のトリは、クーカロゼタさん。
わたしがもっとも見てみたかったファディスタです。
見た目は美しく華やかなファド歌手ですが、
大迫力の歌唱で会場はノックアウト状態。
背が高く、堂々としていてかっこいいんです。
出てくるとき会場はシーンとなりましたよ。
f0333584_00522593.jpg
f0333584_00562604.jpg


何か演歌の石川さゆりをほうふつさせる、すんごいオーラを振りまきます。
ラケルタバレスさんの親しみやすさとは真逆で近寄りがたい雰囲気がある
強い歌手という感じ・・・・

クーカロゼタさんについては今日のブログ以外にもご紹介をしたいです。
実は彼女、作詞作曲も手がけて自分で自分をプロデュースする凄い人なんですよ!!


途中、ギターとDUOやピアノとのDUOを経て


f0333584_00562483.jpg


最後はミュージシャン全員とわきあいあいとエンディング
見応えたっぷりのステージに観客も感動!!

最高のアルファマファド祭り一日目でした。

二日目に続きます!
f0333584_01054143.jpg

浅井雅子facebook はこちら https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website はこちら http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter はこちら https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


[PR]
by machafado | 2015-10-04 15:20 | ポルトガル リスボン滞在記

帰国しました。

f0333584_03374015.jpg
こんにちはファド歌手の浅井雅子です。
今回のリスボンでの修業は、本当にたくさんの
方々に支えられて、素晴らしい体験をしてくることが
できました。

多くの方々に感謝しております。

私のファド修業も5回目になりました。
もちろんまだまだ異国からきた
ファド勉強中の、インターナショナルファディスタです。

それでも
今回はその中で自分でやれることは何かを
常に考えて歌ってきました。

2年前よりも
うまく行かなかったこともあります。(正直に言えば!)

2年前よりも
うまく行った部分もあります。

結果として私はまだまだ成長期で
「伸びしろがうんとある」ことがわかりました!
自分で書くのもどうかと思いますが
本当にそうだと思っています。


私はファドを歌う&学ぶことを目的にリスボンに行くようになりましたが
実際は違うということ。

もっともっと大きな
ポルトガルの愛を感じることのために
行ってるんだと今は思います。

そして実は今回の滞在中に
あることに気が付きました。

それはファドを歌うときには、
とっても大切なことです。

それがやれていないと、「どんなに頑張ってもいい歌にならない」ことを
身体で体験し、私は今回知りました。

今後の日本での活動も
その部分の変化を多大に変させて
新しい私を皆様に見せていけるように
歌いたいと思っています。


いいファディスタには
それが「常」にある。

わたしにそこを見せてくれた
ファドをめぐる方々に

心から
オブリガーダ。

明日から滞在中のあれこれを
こちらのブログに書いていきますね。
ぜひぜひお楽しみに!

またメルマガも再起動させていきますので、
新規登録をお待ちしています♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浅井雅子facebook はこちら https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website はこちら http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter はこちら https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html











[PR]
by machafado | 2015-10-03 03:47 | ポルトガル リスボン滞在記