ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

カテゴリ:ファドへの想い( 61 )

来年の予定

年末になり来年度のファドのライブの予定が
日々、いろいろと決まってきています。

今年一年もあっという間でしたが
来年はもっと早くなる気がする。

だってもう6月の予定が決まってきているんです012.gif

早いですけどこれが現実なのかも。

来年は今年お世話になった
新しい店舗の方々と協力しながら
ファドを広められたらいいなと思っています。

年明けですぐに
私のユニットでの新年会があります053.gif

いつも一緒にいる仲間ですが
やっぱり新年は仕切りなおして
しっかりと目標を立てて行きたいですね。

自分は小さいころから
リーダー的な役割をすることが多く、
たくさんの場所で鍛えられてきていますが

ミュージシャンになり
プロの方々と一緒に物事を
作り上げていく作業に入ってからは
それがとても役立っています。

スケジューリングを担当
や連絡係、まとめて前にすすませることが
大好きなのです。

歌手はいろいろと歌以外にも
やることがあるものです。

この歌以外の部分が嫌いだったり
苦手だったりすると、続かないことも多いようです。

人生を生き抜きながら
さらには本当に好きなことを
していくのですから

多少の大変さは覚悟していても

歌う

ということ以外の重圧は間違いなくある仕事です。

その日々の重圧に
すこし負けそうになるときもあります。


でもやっぱり
大好きなメンバーとともに
歩みたいですからね。。。。


負けずに前に一歩でも。と願います。

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村




[PR]
by machafado | 2015-12-19 18:42 | ファドへの想い


やっぱり人間は思い込みが多少誰にでもあるので、
それが案外、真相と違い

「間違っていたりする」ということがある。

間違われるようなこと?をやっている場合もあるけど
案外、ホントに真実は違うことが多い。

おそらく私自身は
かなりの方々からある種のイメージでは
間違ってとらえられているかと思う。

人間には
「直球部分と側面部分」があって
私は直球でやってるつもりでも
なぜか
「側面しか見ない人」も
また直球のほうを「信じない人」だっている。

うまくやってるとおもわれていることが
実は
めちゃめちゃ力入れて死に物狂いで本人は獲得している場合だってある。


私も誤解している。

でもそれが解ける人も
解けない人も世の中には存在する。

でも会えば
「まちゃこは、本当に実際も熱く直球だった」とわかるよ。
と言われることは多くなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それからふと話しながら
自分が
「どんなファドが好きかが
改めてわかる瞬間」があった。

そうか私はこういうファドが好きなんだ~~~。と。

私は新しいファド歌手が好きなのだと。
今の時代を颯爽と生きている、
「自分のファドを追求してるポルトガル人のファド歌手」が
一番、好みである。


そしてレニータジェンティルのように
「力強く、人を必ずや納得させる歌手」が好きなのである。

でも私は本物のレニータを見ているからそれが言える。

youtubeでレニータをみても
「そこまで感じられる人」は少ないと思う。

ただの声の太い
迫力のあるおばちゃん歌手としか見えない可能性もある。

それくらい
youtubeと本物の発信しているものは、違う。

まれに同じような感じの人もいるけど
大きく違う場合がある。

だから私はレニータに関しては
「本物でしかつたわらない」と人には話してある。

あの「高揚」をくれる人はファド歌手でそうそういない。
あの人ほど

全身でファドが好きだと訴えてくる人も、いない。

そう、わたしは
全身でファドが好きなのだと発信しているファド歌手が好きである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱり本当に好きなことじゃないと「できない」という部分がある。

でもどんなにそのもの(ファドならファド)が好きだと言われても

それだけでもずっとは出来ない部分がある。

それが何かと言うと

「ここから新しく積み重ねて、じゃあやっていけるのか」という点である。

どうしても
そこは難しい。

でもそこを
「ここを突き詰めてやってこう」と決めて
それをある程度達成するまで本当に粘って何度も何度もたくさんやらないと

「生まれないもの」があって。

それは演奏がうまいとか
そういうことだけでもない。

上手いだけのものではない。

ここで生まれるものを作り上げるまで、がすごい苦労の連続で、
それはファドだけじゃないけど

ほんと、そこまでがまず一仕事だと思ってる。

でもそこをなんだか乗り越えられるようなきがした日だった。

希望はとっても大事なものである。

今日もがんばろう。

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html



ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村



[PR]
by machafado | 2015-12-17 13:17 | ファドへの想い

なぜファドを歌うのか

一年はあっという間で、
去年のことを思い出そうとするけど
まったくもってうまくできないのに
なんで,
結構前のこの時期のことはこんなに覚えているんだろう。

やっぱり人間にとって
こころのどっかにきちんと残されてあるものというのは
「しばらくたたないと本当に心に残ったか」はわからない。

その時はどんなに大切と思えてても
その瞬間が最高と思えていても

しっかり忘れることができることもあれば

後々にどんなに大きな出来事が我が身に起きたとしたって
やっぱり、それ以上に
「以前の出来事が越えれない大事なものになっていく」ものもある。

その瞬間に
一生ものだと思えたとしても
それが
違うこともあり、

忘れたと思ったのに、あとからよみがえ
ってしまうこともある。

どうして人は「一番大事なものを最初からわかって
とっておくこと」ができないのだろう。

あとになって
「あのときにそれがわかっていたら」と思うことがある。

私だけじゃないだろう。

「あの時の自分じゃわからなかったけど、今の自分だからわかる。
今の自分であの時に戻りたい」

と願う。

願っても,
それがかなうことは永遠に、ない。

だけど

それくらいの想いや
それくらいの経験をしないと

人はそれが、大事だとわからない。

大事なものは、そうしないと気がつけない。

失って初めてわかること。

それが人生において一番大事なことで
これからの自分に教えてくれることなんだろう。

私はそれを自分の中で確認するために
ファドを歌う。

あの時の私は今もここにいると
確信を得るためにファドを歌う。

あの時の想いが間違いじゃないと
確信を得て、涙を流すように

洗い流すようにファドを歌っている。


~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html



ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村




[PR]
by machafado | 2015-12-16 23:57 | ファドへの想い

新しいHPに私の生まれてからファドに出会うまでの
チャレンジャーな人生のダイジェストをUPしました。

http://www.machakocanta.com/プロフィール/浅井雅子のチャレンジャー人生ダイジェスト/

よろしくお願いいたします。

私がどういう経歴を積んでから
ファドに出会ったのか、
そこまでの生い立ちや好きだったことなどを
今後も書き足していく予定です。


~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村


[PR]
by machafado | 2015-12-15 18:27 | ファドへの想い

リスボンの片隅で

リスボンでバイロアルトやアルファマに多数あるファドのお店。

そこでは日夜、

生活のためにファドを演奏している
プロの方々がいます。

自分の生活のためにファドを演奏しているというのは、
アマリアロドリゲスとか
今でいう、マリザとか、アナモウラ・・・
そういう

トップと言われる方々とは
また違うファドの世界です。

ファド歌手は自ら、CDを売りに来ます。

アマリアロドリゲス
マリザ
アナモウラ

などと一緒に考えてはならない世界です。

もちろん、そこには、

ジョルジュフェルナンドのように
アーティストとして評価の高い
ギターリストさんも
出演していたりしますが

おおむね、
トップをひた走るファディスタとは
違う世界があると思っていいと思います。

生きるためのファドには
それはそれで、

とっても根付いた空気があり、
また日々、お客様によって移り変わるその日の流れがあり、

ああ、こういうのがファドが生まれた背景にはあっただろう(もちろん
観光客という団体はファドの生まれたころにはなかったですが。)
という瞬間をわれわれでもきちんと垣間見ることができます。

ただ、垣間見るためには

一つだけお約束。

それは
「団体観光客が帰ってからの時間に
店を訪れてほしい」ということです。

私はHPにファドのエッセイを載せておりますが、

初回のリスボンで、本当に素晴らしいファドの時間に出会えたのは
団体環境客がごっそりいなくなってからの
ディープな時間でした。

かといって、一元さんはお断りだよという雰囲気でもなく

残って聞いている我々に、そこから店に入ってきた、本当にファド好きなお客さんのために

精一杯のファドを届けてくれたのだと思っています。

リスボンの夜は、更ければ更けるほどに
色が濃くなっていき

ファドの中でもディープな世界を垣間見ることができます。

わたしとしえば、毎日深夜2時くらいまで
色々なお店を渡り歩いていましたので、

その空気は、知っています。

ああ、できることならば、観光でリスボンに行った際、
一度でいいので、深夜2時までアルファマをうろうろしてほしいんです。
(もちろん注意完璧でお願いします)

もちろん私たちだって最初は観光客です。
それでも、本気で聴きたい。出会いたいという気持ちが大事だと思います。
さわり、で終わらず。
本当にいい瞬間に出会いたい出会いたいと懇願する。

そしたらきっとやってくる。

ファドはやっぱり
おそき時刻に生まれるのかもしれないと
納得できるでしょう。



~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村




[PR]
by machafado | 2015-12-11 01:30 | ファドへの想い
わたしがファドに出会った一曲。それは
「狂う気持ち」という意味の歌

「Loucura」という楽曲です。

最初はファドなんて言葉も音楽も知らなかったので
強烈なインパクトとして

「なんという無骨な曲なんだろう。おしゃれでもないし
ただそこにあるだけって感じの単調な楽曲」という妙な印象でした。

ところが、youtubeや、ほかのCDなどで
ファドのいろいろを知るうちにわかった。

「私にはこの歌(Loucura)がすごく合っている」と自分ではっきりと気が付いてしまったのです。

たくさんのファドを歌うようになった今ですが
ライブでこの曲を歌うたびに初心に還る自分をみつけます。

そして毎回毎回、演奏者が違うたびに
新しい発見をする一曲でもあります。

とってもさまざまに発見ができる曲。なのですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は「ファドに取り組む理由はなんだっていい」と思っている人です。

誤解を生むかもしれませんが

ポルトガルに興味がなくてもとりあえず歌いたいならファドだけ歌として歌ってみたらいいし
ポルトガル語ができない&やりたくないのなら、別にやらなくても日本語でもいいし(これすごくむしろ難しいですけどね)

ファドって、
色々歌うだけで本当に発見の「大きな曲ばかり」なんですよね。


「やってみてわかること」はなんだって大きい。

小さいことなど吹き飛ぶくらい、
新しい発見に満ちています。
途中であきらめたっていいと思う。
その時に「新しい何かをファドから間違いなく知れる」から。


そして「それほど幅のある音楽なのに日本では知られていない」というのが事実。

であるならば、
まずは、

「この歌が好きで好きでしょうがないのよ」という気持ちで歌い始めた自分が
こうして今

ファド歌手になってしまった事実も踏まえ、思うこと。

どんなきっかけであれ、
「ファドをしれただけで幸せだ」ということ。
私は今「とっても幸せものだ」ということが一番、大事なのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

けれどあれから8年たった今も(ああ、もう8年もたったのだ)

この曲はわたしに寄り添っています。

失った時間も
失った人も
失ったものも

この8年でたくさんありました。

哀しいことも
つらいことも
生きてたらあります。

それでも
この曲だけはわたしのそばに
「いつでも」いました。

だってファドを始めてしまったから。

いつでもいつでも
孤独な心を持っている私の横に
この曲がいたんです。


だから大事。

ただそれだけなのだけどね。

他の何かでは決していけない
私の大事な心の深い部分に
入り込んだ大事な大事な一曲です。

私はこの歌を深く深くどの曲よりも
愛しています。

だからこれからも
大事に大事にこの歌を歌い続けます。




~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村






[PR]
by machafado | 2015-12-08 00:17 | ファドへの想い
信じられないくらい

叫ぶことが好きで
子どものころから夜中、寝言で叫びまくって
親が心配し医者から「眠れる薬」をもらってきて
寝る前に

精神安定剤的なものを飲まされたことがあります(小学校一年のとき)。
しかし全く効き目がなくて朝毎日のように何かを大きく叫ぶ。

親も友達も(修学旅行とかお泊りとかね)
あまりに心配してくれていましたが

私本人は、あんまり覚えがないことで(朝方叫ぶその事実)。
もちろん今まで

数々の寝言事件を起こしており(笑)
笑ってすまされないくらい、

はっきりと叫ぶそうです。

強盗事件が起きたのかと間違えられたことや
ダミアンが乗り移っているのではと恐れられたことも!(笑)


高校生になっても
短大に進んでも
一人暮らししても
キューバに行っても

遠征に行っても(演奏の)

それが止まったことがない。


キューバでは
「グリッターラ(さけび女)」と呼ばれ(宿泊先)←スペイン語で叫ぶらしい

また、
まちゃこはいつも
「走っている」言われ・・・・

常に動いていないとすまない人間という印を押されていました。

そんな私が「静かなファド」に出会い、

出会ったばかりの2007年の冬から2008年のポルトガルに行くまでの間は

ファドを日々叫んでいました。

その回数

一日50曲です。(同じ曲を含み)

そのころ私は、サルサダンスの先生をフリーランスでやっており、
レッスンの数もかなりありましたけど、

それ以外の一日の空いてる時間はほとんど
ファドを歌っていました。
狂ったように歌うのです。

まず朝起きてご飯食べた後からそれが始まり、

開いている時間はいつも歌っていました。

一日50曲ですからね。

どこかに出かけても
信号が赤になった途端に

「アルファマ」や「ロウクウラ」を歌い始める。

一緒にいる人も私を嫌になってしまい(←当たり前)

「もうホント、ポルトガルに行っちゃえば?」と言われるようになり(やった~)


自然と一人で行くことになったわけですが。

この燃える魂は恐ろしいことに

遠征などで一日2か所、
合計20曲以上を歌うその夜も

「翌日の朝は叫んでいる」というありさま。

私は以前声がとても弱かったので、
声帯結節というポリープのような状態になったことが
何度かありますが

「絶対に声を出すのは禁止」と医者に言われても
朝方叫んでしまうので、結節が治らないというどうにもならないジレンマ。。。

一体何が私をそんなに

叫ばせるのだろう。

時々、考えるんです。

おそらくですが

叫びたくても叫べないという状況に前世置かれていたのではないかと。

もっと言いたいことがあるのに
もっと伝えたいのに
もっと大きな声を出したいのに

という状況があったのではないかと。。。

何か自分にとって叫びは
特別でもなんでもなく

小さなころからの習慣。みたいなもの。

今、ファド歌手をやっているのも、その流れだと思わずにいられません。

叫ばずには生きれない。

やっぱりファディスタの運命を持って生まれてきたと
思えます。


~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村


[PR]
by machafado | 2015-12-07 04:22 | ファドへの想い

さまざまなファド愛

今日は大船メルカドさんでのファドライブ「大船サウダーデvol.2」です。

おかげさまで満席であり、
しかも最後の一席をゲットしたのは昔一緒にラテン音楽を
やってたころの仲間(女性)です。嬉しい。

また、第2部にはもしかしたら15年くらい前に教えてた
藤沢のサルサの生徒さんが来てくれるかもしれません。
彼女もその縁から、いまやラテンバーをやっています。

最初ファドを始めたころは、恋愛のようにどっぷりで、
もう他のことが手につかないくらいの感じでして、
むしろ色々な多くのものを遠ざけていました。

今少しだけ、なんだろう。
これでも?落ち着いて物事を考えていけるようになって。

そしてファドを通して昔の人が私に気が付いて
こうして聞きに来てくれるのは本当に嬉しいことです。
もちろん私も周りが見えるようになっています。

昨日までたくさん関係しているお店とやりとりをしていたのですが、
どこのお店も、本当に、大事に我々を「育ててくれている」
と感じることができ感謝でいっぱいで、幸せな気持ちで寝ました。

何かを好きというのはさまざまなので、
人と同じではありません。

だからこそ
「共有してやっていける」というところに出会えるだけでも
本当に、嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今とても一人の時間がたくさんあって
色々なことを思い出したりしています。

小さいころのことから大人になってまで
どんな出来事が印象に残っているんだろうと。

そして、ふと気が付いたことがあるのです。

私にはたった一人
なんの嘘もついていない人が存在すること。

人間だもん、一つや二ついや~たくさん
どうしたって隠したい事もあるし
言えないこともある。

でも私には
嘘が付けない人がいました。
そしてとてもその人は影響力があります。


だから同じように。
音楽にもダンスにも

嘘がつけない気持ちを持たないと
「影響力としてこちらには返ってきてはくれない」と
感じています。

うまく言えないけれど、
そうやって気が付きながら少しずつ進んでいくしか
できないので、

不器用なのですが(ホントにね)

私はゆっくりファド愛を育てていこうと思います。

昨日までやりとりしてくれた
多くの友人と、お店のアイデアや行動に感謝です。

今日は、生声で、おもいきりすっきりとみなさんに届くように歌を伝えたいと思います。

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html



ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村






[PR]
by machafado | 2015-12-06 10:20 | ファドへの想い
自分の本来の姿をきっちり出せるファドライブというものを
来年からきっちりと探していこうと思っています。

ここには書いていますが
私の個の個性は決して明るい人間ではないので(本当にそう思われませんけども)

先ほどメッセージを頂いたのですが的を得ていました。

「浅井さんはその純粋さゆえ、言葉の一部だけを読んだ人から誤解を受けやすいかもしれない。
継続して読んでいれば、それが「純粋さゆえの心の葛藤」だということがわかってくる。
ふつうの大人はそういった心の揺れはいちいち書かないものです。し
かしまるで「子どもごころ」のように気持ちが揺れ動いた末に「自分がどこへ向かうのか」を見出そうとするところは、
クライマーが風雪に耐えながらテントの中で綴った文章と共通するものがあるように思います。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

求められるものと
自分が本当にやりたいものは少しだけ違います。

けれど自分が本当にやりたいことだけをやるのも
違うと思っています。

今まで一緒に演奏してくれている

内山ユウキさん
柴内貴彦さん
吉川まゆみさん
木村純さん

今は組んでいないけれども
数々のギターさんや、
他、演奏者の方々

この方たちがいなければ
私のファド歌手の展開は決してなく。

一人ではできないことを
1から。

一緒に始めてくださったから

今がある。

私は、自分でポルトガルからギターを
持ち帰りファドを始めた人です。


もともと日本でファドを知っている人と
組んで活動を始めたのではないですし

たった一人で現地で歌いながら
数々のファドを学んで、それを
日本でギターさんにおろして歌っているので、

ずうっと時間がかかっている人間です。

下地が、自分からしかなかったので。


これはとっても時間がかかるのです。

だけど、じわじわと丁寧な仕事をしていたのではなく

私は

「自分の変化を見ていただく」と決め

へたくそな時期から人前に出始めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おそらく理解しがたい行動だったと思います。
「なんなんだいきなり」と思われたと思います。

それでも
なぜ歌ったのか

もう自分の心や体にその熱い思いを置いておくことが

できなかったんです。

ファドが好きだし
ファドを歌いたい
下手でもいいんだ
とにかく

今出来うることをやりつづけよう!!!

その情熱だけでした。

だから年間100回以上のライブを自分でブッキングし
何年も何年も

多いときは1っか月に15回もファドライブをしてきました。

その成果が出たかどうかわかりませんが
出来上がったのは

私の個性あるファドライブの進行方法だと思います。

この内容においては
DUOの相方である内山さんには
本当に手をかけてもらったと思います。

自分が組んでいるギターさんの中でも
一番、私のことを良く知る人物です。

(不思議な縁で、
わたしたちの両親までも雪山で出会っているのです。)

時には本当にライブを続けることもつらい時期もありました。
声が出ないことも
年間100回もやってるんですから当然あります。

腕を折ったことも
左腕がマヒしてしまった時期も
ありました。
それでも、本当に

一歩一歩
雪山を登るかのように、
しっかりと重ねた時期があるから
少しだけ展開した今があります。

その年数を重ねたものをさらに昇華させて

来年は私は本当に自分が歌いたいものをもっともっと
突き詰め

より私たちが輝けるファドライブを
みなさんに楽しんでいただきたく思っています。

わたしにとって
ファド以上に宝物は仲間です。

1から私とともに
新しいファドを作ってくれた仲間です。

ありがとう。

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村







[PR]
by machafado | 2015-12-05 10:16 | ファドへの想い
わたしがファドを歌い始めるより前に
書きだめていたショートストーリーを
公開しています。

良かったらお読みくださいね016.gif

http://www.machakocanta.com/エッセイ-小説集/小説集目次/

なお、ここには到底載せられない

「R18作品」←053.gif
「スプラッター的なもの」←008.gif

などもあるのですが、

個人的に読んでみたい方は

そうですね・・・・メッセージくださいませ。

浅井雅子


~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村





[PR]
by machafado | 2015-12-03 01:44 | ファドへの想い