ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

なぜ休まないのか。 進んでいきたいからです。

自分がファドを歌い始めて
おそらくですが数えていませんが
400回以上?
各地の場所をいれてライブをしているのではないかと
思えます。
今度ちゃんと数えてみますけど
一年に100回以上が2年以上あるし
最低でも年間50回以上は、やっていると思うので
この回数になります。

もちろんそれだけやっていても
まったくファドはこの日本に広まらず、
それには私の個人の実力のせいも多少はあるかと思いますが(涙)

それでも私は発信をやめません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

youtube という媒体があります。
そこには私の動画が120以上あがっております。

厳密には、もっと数があるのですが
さすがに2009年くらいのものは
削除しております。

なので、150以上があったはずです。

先日ですが
その動画に関して丁寧にご意見をいただくことができました。

それは、褒められた感想ではなくて
わたしにとっては大変に厳しいものでした。

動画自体のだめだし
歌のだめだし
演奏のだめだし

しかし
それは、「とてもありがたいこと」です。

理解されにくいことですが
私は、自分でこれぞと思った動画をあげているのではありません。

また自分のためだけにUPしていません。

最初は実は葛藤がありました。
いいものを造ってからアップしたほうが印象がいいのではないか、、と

しかし考えを決めて、
中途半端でもいいからあげていこうと決意しました。

なぜここまで
ある意味、自分にとっては
完璧ではないけれど動画をあげているのかには

理由があります。

私はファドの活動を少しでも多くの方に

「まずは認知していただきたい」と思っているからです。

言い換えるなら
わたしを通してどこからでもいいからファドを知ってもらえたらよい。
という気持ちです。

完璧なものを造れていたら
それをあげるでしょう。

でも今はありません。
だから今の自分の等身大を映し出しています。

もちろん完璧なものを造り上げようと準備をしております!!(ご安心を)

そして
はっきりいうと
youtubeというのは、
本来のライブの熱気が伝わりにくくて
非常に

もったいないなと思う部分のある映像UPの場所でもあります。

実は現場ではものすごい盛り上がりでお客さんと一体になっていて
お客さんから「この曲最高~~~~!」という評価をいただくのに

youtubeだとだめだったりもします。(面白いですね)

それでも私は、
少しでもライブの熱気が伝わっていかないかなと思うような
動画もあげて、

イイネがつこうと
だめねがつこうと

今は、

こんなファド歌手がいる
こんな歌がある
こんなユニットがある

超有名人じゃないのですから
ただ自分のライブ宣伝をしているだけじゃ、
新しい人が
「ファドに出会うこともできない」から

頑張ってyoutube にUPし続けました。

そして少しずつですが、
私の動画の中でも

良いと思われるものを
シェアしてくれる人が現れ始めました。


ほんの少しですけど嬉しいことです。


人は、活動を止めると忘れられてしまいます。

例えばどんなにいい映像があったって
その人のHPやブログに飛んでみたら
「活動していなかったら」

それこそがっかりじゃないですか?

そのがっかり加減は、とってももったいないことですね。

よく自分をバージョンアップさせるために
充実期間のようなことをする方もいます。
海外にいくとかね・・・

でも有名な芸能人ならともかく

わたしのような
日本でまだ認知されていない音楽を
やっている歌手がそれをしてしまったら

また顔をあらわし
バージョンアップしたとしても

お客様はまたそこから、、、、、、になってしまう気がします。

さらに言うと

わたしだったら
どんな人を応援したいかと考えます。

わたしだったら
「ずうっと休まず歩みを止めず
自分のペースできちんと好きなことを
やり続けていく人」がいいのです。


だから


「私は自分の理想を自分で確立させる。」
そのために歩みを止めていません。

応援してくださってる方の中には

「まちゃこは時間がかかってる。」
「もったいない」
「もっとできる」

という言葉を下さる方もいて
苛立ちを覚えているようです・・・

大変心苦しいです。

わたしがもっと器用だったら
こうなっていないのかもしれないと・・・・・

夜に一人、
そういってくれる方々の顔を思い出して思い出して
ひそかに泣くことだって、あります。

でも基本、一人で進まねばなりません。

私の中には
たった一人でリスボンでファドを求めてさまよった
あの時の孤独がいまでも体に染み込んでいます。

あの孤独があれば
いつまでも私はファドを歌えると思っています。

あの
一人で切り開いていった勇気を
いまでも忘れていません。

今はまだここです。

でも見ていてほしい。

あと20年後には私はきっと
実現させていると思います。

20年って長いでしょうかね。

しかし私の炎は消えないと思えます。

~MACHAKOはさまざまに情報発信をしていくファド歌手です~

浅井雅子facebook  https://www.facebook.com/masako.asai1 友人申請お待ちしてます。
浅井雅子 website  http://www.machakocanta.com/ リニューアルしました。
浅井雅子 twitter  https://twitter.com/machafado フォローお待ちしてます。
浅井雅子 葉加瀬太郎氏との対談はこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=MvGGX5BExyA#t=559
浅井雅子 メルマガ「人生はサウダーデ」はこちらから登録ください(10月より週に一回発行再開します)
http://www.mag2.com/m/0001618508.html


ブログランキングに応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ
にほんブログ村




[PR]
by machafado | 2015-12-02 10:31 | ファドへの想い