ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

マヌエル@ FADO NOVAライブ盛況に終了しました。

昨日のFADONOVAライブ@ 四ッ谷マヌエル
たくさんお越しいただき、盛り上がって終わりました。
満場一致のアンコールが嬉しいです\(^o^)/

ありがとうございます。


今日はライブ中の写真がないのです(ToT)

今日は話も楽しい内容が出来て、
皆さんもたくさんたくさん笑ってくださいましたが

なんといっても。
今日は目の前に

ポルトガル大使館の方々が\(^o^)/
ずらっとずらっと
お並びになり。。。。。。。

13曲を聞いていただくという
ポルトガルでも、絶対にないない
シュチュエーションだったんです(^_^)

緊張もしましたが
楽しんでいただけたようで嬉しさ倍増でした。
日本人のポルトガル人が一体で
「シェイラアリジュボア」
大合唱!!!
うううう、涙です!

帰り際に
大使の方にいった私の大事なメッセージ・・・

その一言は

「もっともっと日本でファドを大きくしたい。
そこかしこでファドが聴けるようになったらいい」

「私は毎日毎日ファドを歌いたいんだ!」

これを熱く伝えました。

\(^o^)/

「君にはそのパワーはあるね!」

と笑顔でお答えいただきました。

そうです。
もっともっと
毎日毎日歌いたいです。

私は、正直に言えば、
ファディスタとしての
イメージぴったりの人間ではありません(日本人の持つファド歌手というジャンルの歌手のイメージ 大人・上品・などなど)

ただ、
一個だけ・・・・・

誰よりも歌いたい!という気持ちで生きていると思ってます。
今もまだ、これからアルファマに行けるなら歌いたいです(深夜二時)

それを今日はポルトガルの方々にも伝えたかった。

マヌエルさんには今年は本当にお世話になり通しで
毎回熱い思いを伝えさせていただいています。

でも。。。。

もっともっと
伝えていきたいです。

ファドが熱い音楽であるということです。

木村純さんと嶌田憲二さんのインストとっても美しく
好評でした。
このお二人の惹きこむ力がすごい!

そしてこの3人も回を重ねて
だんだんと深い息があってきたと思います!
われらのファドを前向きに前向きに創っているところです!!

さぁ、これからもがんばります!


[PR]
by machafado | 2015-09-03 00:08 | ファドへの想い