ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

マヌエルカーザデファド とても熱く盛り上がりました!

f0333584_20024920.jpg

今日はマヌエルカーザデファドさんでのライブ、
とても盛り上がりアンコールもいただき、
皆さん楽しんで
笑ってくれて
歌ってくれ、
手拍子で演奏を上げてくれ
本当に一体感があるいい内容になったのでした。。。
(今日は写真が取れなくてこれは別の場所の写真です。)

回を重ねるごとに
この3人も息があってきて、
演奏直前まで
ふざけたことを控え室で話して
リラックスしているので
お客様にも、そういうリラックスした
空気や雰囲気が伝わることと
思いました。。。

今日は初めて会うお客様たちに多く交流でき、
我々もとっても新鮮な気持ちで一杯でした。

日本語に訳したファドがやはりというか、、、
最近は人気です。
今日は多目に3曲を半分日本語にしました。

最後にジュリアフロリシュタでは、
思い切り踊りながら歌い。
皆さん本気で手拍子で盛り上がり
サルサライブのような雰囲気に。

あーーー、熱いファドってこういうのだ!と
感じてくれたかなと。

やはり
静寂だけじゃ足りないんです!

人間は色んな感情を持っているのだから。
癒し
静寂
熱さ
爆発

その辺りをこれからも伝えて
ファドは静かなだけじゃないと

喜怒哀楽すべてを飲み込む
歌だと、歌いたいです。

難船 オジェンテなど
しっとりした曲は
また別の一体感がお店にありました。
皆さん反応が素晴らしかった。
歌も一緒にたくさん歌ってくれました。
現地での話には大爆笑もおきました。

こういうのがいい。
こういうのがライブ。書いてくださったアンケートには

やっぱりライブはいい。
と一言で言い表してくれた方や

お友だちにも幅広く宣伝します!と
書いてくださった方も。。。

7月マヌエルは大人の雰囲気で夜ファド、木村純さん(≧∇≦)
嶌田憲二さんとのトリオです。

またこの3人では、秋以降に出演いたします!



[PR]
by machafado | 2015-05-24 20:03 | ファドへの想い