ポルトガルの首都リスボンで200年前に生まれた大衆音楽ファドを日本とリスボンで活動するファディスタMACHAKO(浅井雅子)が楽しく紹介します。浅井雅子のウェブサイトはこちら。http://www.machakocanta.com/


by MACHAKO

【出す前に引きこもる術】


もうかなり前のことなのですが、

「マチャコさんの歌は歌と歌ってる自分が向き合っているだけで
お客さんとコミュニケーションが取れてない!○○さんのほうがいい!」

と言われたことがあります。

まぁ言われたということは
「その人にとっては当時そういう風に聞こえた」のは間違いないのかもしれませんが

実を言うと

私はそれは、あんまりその時気にしていませんでした。

むしろ
「自分と向き合っている」と言われたことに喜びさえ感じていました。
(その時のパフォーマンスに関しては、まぁさておきとします!!)

人は大きく変わる前に何が起きるかと言うと

めちゃめちゃに自分と向きあって

自分の
「超~嫌な部分をめためたに自分自身で知りつくし」
「底辺まで落ち込んで、落ち込んで嫌になるのにも飽き飽きし」
「そっから這い上がってきたとき」に

何かの光?みたいなものをようやっとつかみかけ、そして大事なものを
見つけられる。

2007年から数年の私は
「嫌な自分をとにかく知り尽くすまで知りたかった」時期。

だからファドを歌いながら己の在り方を考えつくしていました。

普段は見た目明るいので
「そうとう明るい人間」だと思われているのですが、そこは
「ぜんぜん違う」ので、そりゃ知れば驚く人もいます。(知ってる人は知っている)

でも驚いてもそういう人(素をわかってくれた人)は
絶対に離れていきませんね。。。
いっぱい離れた人はいますけど、

「もうそんなにつらい経験をする必要はこれからはないよ」と
言う人が出てきて、
そういう人は、同じように
苦しみをこれでもか、と己にぶつけて悩んできた人だと思えてなりません。

救われた~~~~~と思えるくらい、まぁここには書けませんけれど、
つらくてしょうがない時期があり、
でもそれを救い上げてくれた方々がいて
今もファドを歌える自分がある。というのが事実です。

「マチャコさんの歌は歌と歌ってる自分が向き合っているだけで
お客さんとコミュニケーションが取れてない!○○さんのほうがいい!」

と言われた時代は、まだ私の歌には
「私のほうに惹きこむ力」が無かったんでしょうね。(ちなみにこれは
ファドのことではなさそうですが)

答えとしては「出す」(これはお客さんとのコミュニケーションという一角にも
当てはまりますが)
前に、「引きこもる時期」を超えて、だいぶ変わってきたと思っています。

大体、お客さんとコミュニケーションというのは、
楽しい歌や大げさなパフォーマンスだけじゃない。
ここ間違っては、いけないと思います。

大きなリアクションや、
MCが一見上手だとしてもです。

本人のもつそのもの。

動きや
声、
表情、
パワー、
もっと言えば
姿勢

がなかったら、コミュニケーションどころでもないわけで、、、、、、

本当に
動き一つ見ても

「惹きこむこと」ができたら
それはコミュニケーションという以上に

お客様に「魅せている」という意味にあるわけです。

そういう目標となる人をポルトガルで見つけだし
私は研究を続けています。

むこうには普通に凄い人がいます。

もちろん日本にも憧れる方はいらっしゃるのですが、
私が目指すところのコミュニケーションというのは

やっぱり「歌や声あってのもの」ですので、
そうなると日本にそういうファド歌手はまだまだ数から言ってもいるはず?もなく
(層の厚さから言っても現地にかなうものはないからです)

「盛り上げることが上手」と言われるのも悪くないなと最近は思うんですが
それは最近ようやく思えるようになったんです。

だってそんなことより
まず声を持って
「惹きこむ力」とずうっと考え続けてきたからです。
うわべで盛り上げるのなんて、そんなのは、かすかすです・・・・・
そうせざるを得ない時期もそれはあったかもしれませんが。

まず

惹きこむ力>盛り上げる力

だけはもう間違いないものです。
惹きこめる人はもちろん盛り上げられます。
静かにも、大きくも、自在に・・・・

何度も書きますが

歌だけじゃない、
声だけじゃない、
立ち居振る舞い、
目線、
動きかた一つ。

もう「全部それ」=惹きこむ力です。

これはとっても大変なことですが、
「出来てる人は出来て」ます。

普段からの考え方とか
普段の自分のやってることが
丸見えです・・・・

それが出来てる人は、何歳になってもそれができ、
ますます輝ける力を持って歌えています。

だから憧れるし、
そういうエンターティナーになりたいと思えるんです。

ずっとそこを見ています・・・・・・・・・


[PR]
by machafado | 2015-02-25 23:31 | ファドへの想い